東京大学 大学発振興に600億円 大田区工場 東開製作所

  • TOP
  • [カテゴリー: トピックス]
  • 東京大学 大学発振興に600億円 大田区工場 東開製作所

東京大学が研究成果をもとに起業する大学発のスタートアップに600億円規模のファンドを設けると(日経新聞より)

ファンドはまず東大が中心となって100億円出資し、外部の投資家らの資金も含めて10年間で600億円規模にするという。

国立大学は原則、スタートアップに直接出資できないが、今年の通常国会で成立した改正国立大学法人法で22年4月から東大ほか京都大、東北大指定国立大9校は出資可能になる。

ただ、海外と比べるとまだまだひらきが大きいようです。経済産業省による国内の大学発スタートアップは20年10月で東大が最多の累計323社の統計に比べ、米国では1年間で1千社以上のペースで設立。

米ハーバード大は約4兆円強の基金を運用しているというから驚きですね。

新しい価値を生む機関が増えていけば、それだけ国内の企業の発展につながり活性化することは間違いないはずです。

指定国立大だけに絞るだけではなく、門戸をひらけばそのまま学生にとっての将来の可能性がひらけると信じて国会でもしっかり議論してもらいたいものです。

まもなく首相に就任する自民党の岸田文雄新総裁による新体制のスタート。また、10月から郵便の土曜配達の中止。たぼこの10円~40円の値上げ。緊急事態の解除。

今年もあっという間に残り3か月と師走までのカウントダウンが始まりましたね。

今年の締めくくりを勝って終わるか、またはいつものように平凡に終わるのか、絶望に打ちひしがれ暗く沈んで終わったままにするのか。

今日一日の行動の積み重ねが希望にあふれた結果につながると信じて踏ん張って頑張りましょう。

 

材質 SPCC

お問い合わせCONTACT

TEL. 03-3741-8520 
FAX. 03-3741-7252

営業時間 8:00~17:00
定休日  土曜日 / 日曜日 / 祝日

※PDFファイルが閲覧出来ない場合はAdobe Raderをダウンロード下さい。