オムロン創業者 立石一真氏 大田区東開製作所

  • TOP
  • [カテゴリー: トピックス]
  • オムロン創業者 立石一真氏 大田区東開製作所

「われわれの働きで われわれの生活を向上し よりよい社会をつくりましょう」

オムロン創業者の立石一真氏の社憲だ(読売新聞より)

現社長の山田氏は創業者の精神を受け継いだ企業理念を経営の軸に据えてかじ取りをおこなっているという。

多角化やグローバル化で遠心力は年々強まっている中で、それぞれの事業が糸の切れた凧のようにばらばらになって飛んでいかないために強い求心力が不可欠と。

それが企業理念だと語る。

ただ厳しく言えば理念がどんなに立派でも、収益が上がらなければ最終的に事業を継続できず、結果的にお客様に迷惑がかかる。

赤字が続き、収入がさがれば社員の士気も下がるのは当然。

社員の士気がさがれば会社の収益がさらに下がる負のスパイラルに陥ってしまう。

経営理念は常に実務、現場から生まれ現場から浸透してこそ活かせるものであって決して経営幹部のみの机上の空論になってもいけないはずです。

あらためてオムロン創業者の社憲に刻まれた創業精神は今のコロナ禍の社会にこそ大切な教訓であるように感じます。

一人一人の頑張りが、自分たちの生活の価値を高め、その結果として社会がより良い方向に進んでいけること。

「会社とは何だ」「あなたにとって、はたらくこととは何ですか」そんなストレートな意見に対しての答えが企業理念なのではないでしょうか…

現場のメンバーに最敬礼。会社が動いているのも、価値的な取り組みができるのも常に現場が動いているからこそ。

今日も元気に東開製作所は頑張ります。

 

材質 SPCC 曲げ 鍍金

お問い合わせCONTACT

TEL. 03-3741-8520 
FAX. 03-3741-7252

営業時間 8:00~17:00
定休日  土曜日 / 日曜日 / 祝日

※PDFファイルが閲覧出来ない場合はAdobe Raderをダウンロード下さい。